週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

夏の白駒池 原生林の涼しさにびっくり! 

2016/08/23
Tue. 18:11

平成28年8月15日(月)~8月21日(日)の情報

今週は不安定な天候。 午後になるとにわか雨が降る日が多く、空の雲の様子が気になる日が続いて
います。 先週までの猛暑は一段落して、朝晩は涼しさを通り越してTシャツ短パンだと「寒さ」を感じる
ぐらいです。 暑かった先週までは頻繁に目についた美しい蝶アサギマダラも今週に入って数が減った
ように感じられ、東南アジアまでの秋の渡りがいよいよ始まったような気がします。

アサギマダラ.jpg
アサギマダラ 渡りの日が近そうです

この女神湖便りでよくご案内する白駒池。 標高2115mの北八ヶ岳の森の中にある湖で秋の紅葉が
たいへん有名なところですが、夏もまたその涼しさからとても人気があります。 駐車場から一歩コメツガの
原生林に足を踏み入れるとあまりに涼しいのでびっくりします。 この時点であわてて車に戻って上着を
持ってくる人の姿をよく見かけるほどです。 

8.8 白駒池1.jpg
真夏の白駒(しらこま)池


8.8 白駒池3.jpg
標高2100mの森の涼しさはまた格別!

柔らかなじゅうたんのようなセイタカスギゴケなど美しいコケが多く、日本で11ヶ所の「日本の貴重なコケの森」に
選ばれているほどの見事さです。 特に白駒池を一周する木道の奥にある「もののけの森」と名付けられた場所は
コケに覆われた巨岩とコメツガの原生林が印象的で、今にも木魂が出てきそうな雰囲気がする神秘的な場所です。

8.8 白駒池2.jpg
セイタカスギゴケ 美しいコケのじゅうたん

7.29 白駒池2.jpg
もののけ姫の神秘の森のようです

白駒池の水の色と同じの美しい青をしたルリイトトンボもこの時期見られます。 きれいな水辺にしかいないと
言われるルリイトトンボと鮮やかなコケの群生を見るたびに、この貴重な森を大事にしなければいけないなと
思います。

瑠璃糸トンボ.jpg
湖畔のルリイトトンボ



※女神湖周辺    週間最低気温(日中)  17℃   週間最高気温(日中)  25℃

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2016-08