FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

高原に冬の気配  

2019/12/10
Tue. 10:43

令和元年11月25日(月)~12月1日(日)の情報

今週は週半ばから強い冷え込みがあり、ホテル周辺では最低気温が-10℃近く、最高気温で
-3℃という寒い日もありました。 水曜日には少し雪が降り女神湖周辺は一時的に雪景色に
なりました。

IMG_4557.JPG
女神湖周辺 今年初めての雪道

この寒気で周辺のスキー場ではゲレンデの人工降雪機がフル稼働。 日中も氷点下なので24時間
体制でゲレンデ造りを急いでいます。

IMG_4415.JPG
白樺高原国際スキー場 人工降雪機

ホテルから車で30分の所に紅葉で有名な横谷渓谷があります。 これからの寒い季節、横谷渓谷では
氷瀑.(ひょうばく)が出来、冬の蓼科の魅力の一つになっています。 氷瀑.とは氷の滝のことですが、
横谷渓谷の氷瀑.は滝そのものが凍り付くのではなく、岩場から滴り落ちる水滴がつららとなり、それが
大きくなり隣同士がくっついてまるで滝が凍ったかのように見えるタイプのものです。 ここのところの
冷え込みでようやくつららができ始め、これから成長していくのが楽しみです。

つらら.jpg
横谷渓谷 氷瀑.出来始め

なお、12月1日からは昨年同様横谷渓谷の遊歩道入り口付近でアルパカ広場がオープンするので
フワフワモフモフのアルパカたちと遊ぶことが出来ますよ!

IMG_4980.JPG
横谷渓谷 アルパカ広場(昨年の写真) 12/1オープンです!

寒くなるにつれて良く晴れる日が多くなってきました。 蓼科は冬の晴天率が80%と言われていて、
青空広がる雪景色が特徴です。 冬は湿度が低く、空気が澄んでくるので星空観察にも最適です。
ホテルで行っている星空観察会では時間中に冬の星座オリオン座が見え始め、いよいよ冬の星空
シーズンになったなあ、とワクワクしてきます。

ホテル星空.jpg
いよいよ冬の星空シーズン 早い時間には夏の星たちも見れます

オリオン座.jpg
オリオン座と冬の大三角形 冬の星たちは明るく見栄えがします

急に冬の気配に満ちてきた蓼科高原。 冬ならではの高原の楽しみが待っています。




女神湖周辺     週間最高気温(日中)  5℃   週間最低気温(日中)  -7℃




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2020-09