週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

初夏の蓼科 小鳥たちのさえずりも楽し気です 

2013/05/31
Fri. 16:25

~平成25年5月20日(月)~5月26日(日)の情報~


今週の21日は二十四節気の一つ小満。 

「陽気盛んにして万物すべてようやく長じて満つる」という意味です。

高原では新緑の最も美しい季節で一年で

最も過ごしやすい季節でもあります。 

ホテル構内も白樺やカラマツの新緑で満ち溢れていて、

ホオジロやカッコウ、ホトトギスなど

初夏の高原の定番の鳥たちの声があちらこちらでこだましています。


ホテル構内_新緑
新緑のホテル構内(5/26) 


ホオジロ
ホオジロ 夏鳥の声が高原にこだまします


ホテルから車で20~30分、

霧ヶ峰にもようやく新緑の季節が訪れました。 

まだまだ草原全体を見ると枯れた草の色合いですが、

木々には緑がそしてコナシやエゾノコリンゴの白花が

目立つようになってきました。

5.25_八島湿原
八島湿原 鎌ヶ池(5/25) 


5.25_エゾノコリンゴ
御射山ヒュッテ付近 エゾノコリンゴ(5/25)
 

道路から車で見ただけでは野の花は

何も咲いていないようですが

散策路を歩いてみると北斜面の湿った場所では

ショウジョウバカマのピンク色の花が見頃になっていて、

霧ヶ峰の花の季節の始まりを告げています。

5.21_ショウジョウバカマ
霧ヶ峰 ショウジョウバカマ見頃(5/23)


現在桜前線は2000m位の標高に移動していて、

麦草峠周辺ではミネザクラの可愛らしい花が

メルヘン街道沿いにたくさん咲いています。

5.20_ミネザクラ
麦草峠周辺 ミネザクラ見頃(5/24)
 

標高差のある蓼科ならではの春と初夏が両方楽しめる小満の一週間でした。
 

蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-04