週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

今年は積雪の多い冬になっています 

2015/01/28
Wed. 22:28

~平成27年1月19日(月)~1月25日(日)の情報~

今週の20日は二十四節気の一つ大寒。 

一年で最も寒い季節で本来雨は降らないはずですが、

今年も去年に続き寒中の雨。 

温暖化の影響が出ているような気がします。 

また積雪量もかなり多めで、

冬の晴天率が高く積雪量の少ない蓼科らしくない

見事な(?)雪景色が見られます。

1.23無芸荘
蓼科高原無芸荘雪景色(1/23) 


春先に見られる湿雪による着雪も多く、

陽が当たると枝との境目の氷の輝きと雪の白さが同時に楽しめ

良い被写体なのですが、

この季節に見ると何だかなという気がしないでもありません。

1.23雨氷り
春先に多い着雪が厳寒期に

凍り雨
雪と氷が陽に当たると輝きます 


この時期氷が成長し一番の見頃を迎える横谷渓谷の氷瀑(氷の滝)。 

横谷温泉から15分、渓谷沿いの遊歩道を歩くと

横谷渓谷氷瀑群の中で一番大きい屏風岩の氷瀑があります。 

1.23横谷峡遊歩道
冬の横谷渓谷遊歩道

1.23屏風岩氷瀑1
屏風岩氷瀑 今年は少し小振りです


幅50m最大10mの高さの氷柱が楽しめることで有名ですが、

先日の雨と高気温のせいか早くも氷柱に亀裂が入り、

再び高気温か雨があると氷柱が落ちてしましそうで残念です。

1.23 屏風岩氷瀑2
暖かい日が多く氷柱に亀裂が・・

来週後半からは再び寒くなりそうなので、

もう一度この季節ならではの蓼科らしい

キリリと冷えて引き締まった冬景色を期待したいものです。


蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-10