FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

今週の7日は二十四節気の一つ小暑(しょうしょ)。

本格的な夏に向かって気温が上がってくる頃ですが、今年は9日に長野県は梅雨明け。

梅雨入りが早かった分例年より10日以上早い梅雨明けとなりました。

8日位から青い空と入道雲が見え始め、いよいよ高原の夏の本番です!

梅雨明けの翌日10日、蓼科は素晴らしい好天となりました。

今回は一足早い蓼科山の夏山登山レポートをお届けします。 

蓼科山
日本百名山 蓼科山 2530m


蓼科山(海抜2530m)は日本百名山でその柔らかな山容から「女の神山」と呼ばれています。 

山小屋のある将軍平までは涼しい樹林帯の1時間20分程の登り。

7.10蓼科山登山
樹林帯の涼しい道をひたすら登ります

急登を終えると標高2360mの将軍平(しょうぐんだいら)に出ます。


7.10将軍平
やっと頂上の姿が。 将軍平2360m地点

 
ここからはようやく蓼科山の山頂が望め、俄然やる気が湧いてきます。

最後は大岩だらけの登山道を30分程登りつめると

ようやく2530mの蓼科山の頂きに達することが出来ます。


7.10最後の登り
最後の急登 2480m地点


八ヶ岳・南アルプス・北アルプス・北信五岳・浅間連峰など

日本を代表する名山を一望することができ、最高の気分を満喫することが出来ます。


7.10蓼科山山頂
山頂では最高のポーズで!(7/10)
 

登山道はよく整備されており、登山初心者の方でも気象条件が良ければ安心して登ることが出来ます。


今年の霧ヶ峰のニッコウキスゲは当たり年になりそうです。

数えきれないほどのつぼみを見ていると期待で胸が高鳴ってきます。


7.9車山肩つぼみ
車山肩 ニッコウキスゲのつぼみ(7/9)
 

海の日の3連休から見頃となりそうです!


蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-07