週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

標高2,000メートルの神秘的な湖「白駒池」 

2011/08/31
Wed. 20:58

今週の23日は二十四節気の一つ処暑(しょしょ)。

暑さが止むという意味ですが、先週に引き続き処暑らしい涼しい日が続いています。

雨量も多く夏休みの終わりとしては少し残念な感じです。

このように雨が多い日にもってこいの所が北八ヶ岳の白駒池(しらこまいけ)。

海抜2115mで日本の湖としては最も海抜の高いものです(池となっているが分類上は湖)。

日本三大原生林の一つに数えられている深い針葉樹の森に囲まれているため

駐車場からの15分の道は多少の雨風でも安全に歩行でき、

雨が降っている時や雨上がりにはしっとりとした苔の絨毯を堪能することができます。

白駒池5
北八ヶ岳 白駒池 

白駒池4
苔の森として有名です 


宮崎駿監督の「もののけ姫」にでてくるかのような苔の森は神秘的で、

日本にある1800種類の苔類のうちこの周辺に485種類もあるという

貴重なコケの森として日本蘚苔類学会に認定されています。


白駒池6
まるで「もののけ姫」の世界のよう

白駒池3
湖周の木道。 神秘の森が続きます 
 

コケだけでなくゴゼンタチバナやギンリョウソウなどの花も咲き、

10月上旬になると湖周はドウダンツツジの紅葉で美しく彩られ

季節に応じて様々な自然と森林浴を楽しむことが出来ます。

ゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナの花

白駒池1
森林浴に最適です!


ホテルから車で50分程と少し遠いですが、

雨などで行く所が無いと言う時は特にお勧めですよ!


蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-08