週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

恋人の聖地 御泉水自然園 

2011/09/28
Wed. 19:37

今週の23日は二十四節気の一つ秋分。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが今年もまさにその通り。

前日までは台風で大荒れの天気だったのですが、

秋分の日からは台風一過で一気に秋の空気に入れ替わり10月下旬の気温となりました。 

幸い蓼科周辺は今回の台風でもたいした被害もなく、

これから紅葉の秋へと無事に季節は移り変わってゆきそうです。

最近急にナナカマドの赤い実が目立つようになってきました。

s-IMG_9245.jpg
今年はナナカマドの実の当たり年


今年は大変実付きが良く、これから冬になってもずっと私たちの目を楽しませてくれそうです。

長野県でも早期の紅葉の名所白駒池(しらこまいけ)はようやくドウダンツツジの色が変わってきて、

もう一週間もすれば見ごろになりそうです。

s-IMG_9167.jpg
白駒池 少し色づいてきました(9/24)


後半の3連休には良く晴れたので秋の青空が透明な水面に映り込み見事なブルー。 

光の反射が宝石を散りばめたかのようです。

s-IMG_9178.jpg
晴れたは日は水の色が美しいブルーです
 

海抜2115mの高地にあるためどうやら氷点下近くに気温が下がったらしく、

日当たりの良い木道ではカルガモたちが通行人が来ても道をあけず暖をとっていました。

s-IMG_9183.jpg
寒さのため暖かい木道にカルガモが・・



ホテルの近くにある御泉水自然園周辺は「恋人の聖地」に認定されていて、

幸せの鐘が設置されています。

s-IMG_9378.jpg
御泉水自然園入口 「恋人の聖地」

s-IMG_9379.jpg
蓼科山と御柱をバックに 幸せの鐘


これから紅葉の季節、紅葉と蓼科山をバックに多くの方がこの鐘をつくことでしょう!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-09