FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

山では冬の樹氷、里では春の訪れ 

2012/03/07
Wed. 20:06

~平成24年2月27日(月)~3月4日(日)の情報~


今週の女神湖周辺は週中に積雪があり、

パウダースノー輝く冬の装いの一週間となりました。
 
また、前日深い霧に覆われた蓼科一帯は3日朝見事な樹氷にも覆われました。

3.3女神湖霧氷
女神湖 樹氷の朝 (3/3)


落葉樹につく樹氷、常緑樹につく樹氷、

まるで白いサンゴのように見えるレンゲツツジの樹氷。 

それぞれ表情が異なりいくら観察しても飽きることがありません。

3.3車山肩樹氷
車山肩 モミの木も樹氷で覆われました

3.3車山肩樹氷2
レンゲツツジの樹氷 サンゴようです
  

ホテルから車で45分、諏訪大社上社本宮の近くに大熊城跡があります。 

この小さな丘の南面が城山福寿草園となっていて

1万2千株・17種類のフクジュソウが植えられています。

2.28城山フクジュソウ2
諏訪 城山福寿草園(2/28)
 

陽だまりとなっているため福寿草の開花が早く、

例年だと2月下旬には満開となります。 

今年は寒冬のためようやく咲き始めですが、

その分一斉にな咲き始めそうでこれからがとても楽しみです。 

昔の山城の跡なので周囲の眺望は抜群で、

諏訪湖から八ヶ岳まで見渡すことが出来ます。

2.28城山
八ヶ岳を望む 大熊城跡にあり眺望抜群です


冬と春を同時に楽しめるこの季節ですが、

春の陽を受けて大きく開き黄金色に輝くフクジュソウの花をみていると、

そろそろ春の勢力の方が強くなってきなあ、と実感する今日この頃です。


2.28城山フクジュソウ
春の訪れを実感します



蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

2012-03