週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

意外と鮮やかな信州の梅雨 

2013/06/28
Fri. 20:41

~平成25年6月17日(月)~6月23日(日)の情報~

今週の21日は二十四節気の一つ夏至、

一年で一番昼が長く14時間35分(東京)もあります。 

ここのところようやくまとまった雨が降り、

空梅雨で困っていた田畑も潤いひとまず安心といったところです。

この時期の女神湖で楽しみなのがカルガモの子供たち。

今年は2匹しかいなくてかなり寂しいのですが、

泳ぐというよりは水面を走り回る元気いっぱいの姿が微笑ましいです。

6.23 女神湖 カルガモ
女神湖 水面を走るカルガモの子供たち!
 

雨も大分降ったので高原の緑は滴るよう。 

奥蓼科のおしどり隠しの滝は緑色の苔が川床にはえているため

よりいっそう緑が鮮やかです。

6.23 おしどり隠しの滝
奥蓼科 緑滴るおしどり隠しの滝(6/23)


傍らには天女花とも称されるオオヤマレンゲの清楚な白花が咲き始め、

ユニークな形のつぼみもまた愛らしいものです。

6.23オオヤマレンゲ
奥蓼科 オオヤマレンゲ開花(6/23) 

6.23オオヤマレンゲつぼみ
ユニークなオオヤマレンゲのつぼみです


ホテルから車で1時間強、

坂城町に「さかき千曲川バラ公園」があります。 

坂城町は、バラの切り花の産地であり、バラを町花としていることから、

「花を育て」「花を楽しむ」拠点施設として、

平成13年千曲川のほとりに造られた公園で、

毎年、250種2000株のバラが、大輪の見事な花を咲かせ、

わたしたちの目を楽しませてくれます。 

県外の方には意外と知られていないバラの名所なので、

この時期のおすすめスポットの一つです。

6.17さかきバラ園2
さかき千曲川バラ公園 満開(6/17)

6.17さかきバラ園
250種2000株のバラが出迎えてくれます


梅雨の曇天に咲く鮮やかな花々。 信州の梅雨は意外と華やかです!

 
   
蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-06