FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

初秋の白駒池 神秘的な苔むした原生林 

2013/09/12
Thu. 21:28

~平成25年9月2日(月)~9月8日(日)の情報~

今週の7日は二十四節気の一つ白露。 

「露が白く見える」という意味で朝夕強く冷え込み、

露が降り易くなる季節です。 

女神湖周辺は高冷地のためお盆が過ぎると朝露は普通に見られ、

ようやく暦が追いついてきたかな、といったところです。

ホテルから車で50分位、北八ヶ岳の原生林の中に白駒池があります。

海抜2115mで女神湖よりほんの少し小さな天然の湖です。

9.3 白駒池
北八ヶ岳 白駒池の初秋(9/3) 


湖そのものも大変美しく風情がありますが、

周辺の苔むした原生林がまた素晴らしく、

もののけ姫の木霊でも出てきそうな神秘的な森です。

9.3 苔の森
最近の雨で苔がよみがえりました 


原生林の中には良く整備された遊歩道があり、

深い森の魅力をたぷり楽しむことができます。

白駒池遊歩道
原生林の遊歩道 


白駒池から原生林の中を30分ほど歩くと、

麦草ヒュッテ周辺の明るい草原に出ます。

9.3 麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテ周辺 ツクバトリカブト見頃
 

この季節は麦草峠の名前の由来となった麦に良く似た

イワノガリヤスやヒゲノガリヤスなどの

イネ科の植物の群生をみることができます。

イワノガリヤス
イワノガリヤス(麦草)の多い所です
 

初秋の風を受けて草原が波打つ姿は

この時期ならではの風物詩といえるでしょう。

麦草ヒュッテ近くには野草園があり、

マツムシソウ、ツクバトリカブト、ワレモコウなど

いろいろな種類の高原の花々を楽しむこともできます。

9.3 クジャクチョウ
麦草峠野草園 マツムシソウとクジャクチョウ


夏から秋への移り変わりの季節。 

真夏より透明感の増した朝夕の空気に季節感を感じる今日この頃です。

 

蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-09