週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

古代ロマンに触れてみませんか?? 

2014/03/26
Wed. 12:52

~平成26年3月17日(月)~3月23日(日)の情報~

今週の21日は二十四節気の一つ春分。 

「暑さ寒さも彼岸まで」本格的な春の始まりです。 

週中には大雨、その他の日は平年より気温は低めだったものの

晴れて暖かだったのでずいぶん雪解けも進みました。

大雪や寒さで遅れていた諏訪市大熊城跡の福寿草もようやく満開、

諏訪湖や北アルプスの山々をバックに黄金色の花々が咲き誇っています。

3.17 大熊 福寿草園
諏訪市大熊城址フクジュソウ満開(3/17)


ホテルから車で30分弱、八ヶ岳山麓の林の中に尖石縄文考古館があります。

3.22 尖石付近
尖石(とがりいし)縄文考古館への道

3.22 尖石考古館1
尖石縄文考古館 
 

3月18日に考古館所蔵の土偶「仮面の女神」が国宝に答申されました。 

3.22 仮面のビーナス
「仮面の女神」 国宝に答申されました!


4000年前の縄文後期前半に作られた

高さ34cm重さ2.7kgの大型土偶で、

縄文時代における土偶造形の頂点に位置づけられる資料であり、

その出土状態も明らかなところが評価されたものです。 

館内には2000点もの縄文遺物の展示があり、

間近で縄文の息吹を感じることができます。

3.22 尖石考古館内部
2000点もの縄文遺物の展示
 

また平成7年に国宝に指定された「縄文のビーナス」も所蔵・展示されているので、

縄文文化を知るのに質・量共に非常に見応えのある考古館といえるでしょう。

3.22 縄文のビーナス
既に国宝の「縄文のビーナス」もあります!
 

展示以外にも様々な体験コーナーも充実しているのでお子さん連れでも楽しめますよ。

百聞は一見に如かず。 

近く国宝に指定される素晴らしい縄文の造形美を堪能してみては如何ですか!



蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-03