週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

秋への期待膨らむ夏の終わりの花散策 

2015/08/31
Mon. 01:26

平成27年8月24日(月)~8月30日(日)の情報

今週は早くも秋雨前線の影響で雨が多い一週間となりました。 

気温も大幅に下がりホテル周辺では夕方には12℃位になる日もありました。 

ここのところ寒暖の差が大きく体調が崩れ気味のスタッフが多いようです。

秋になり朝晩の気温が下がる日が多くなると

標高の高い所では雲海が見られるようになります。 

この周辺だと佐久平に雲海が出ることが多く、

蓼科第二牧場から雄大な雲海を望むことができます。

雲海
雲海が見られるようになってきました


ホテルから車で1時間強。 

東御市の池の平湿原で秋の花が見頃になっています。 

海抜2000m天上の花園と呼ばれる高層湿原で、

初夏から秋にかけて様々な花々を楽しむことができます。 

木道、遊歩道共に良く整備されていて散策・ハイキングに最適です。

池の平湿原
東御市 池の平湿原
 
池の平湿原 木道
良く整備された木道


エゾリンドウの美しいコバルトブルー、マツムシソウの上品な薄紫。

エゾリンドウ
池の平湿原 エゾリンドウ見頃初め(8/27) 

マツムシソウ
池の平湿原 マツムシソウ見頃(8/27)

少し枯れて茶色がかった草原に鮮やか色彩が一際目につきます。

遊歩道沿いのナナカマドの赤い実に紅葉の秋への期待も膨らむ

夏の終わりの花散策でした。

ナナカマドの実
池の平湿原 ナナカマドの実 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2015-08