FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

ニッコウキスゲ満開です! 

2016/07/17
Sun. 20:54

平成28年7月11日(月)~7月17日(日)の情報

今週も晴れの日と雨の日が交互に続き、まるで梅雨明けのような素晴らしい晴天に恵まれたかと思うと
梅雨らしいしとしと雨が降ったり目まぐるしく天気が変わりました。 どうやら来週には梅雨が明けそう
ですが(7月17日の天気予報の情報)、そろそろスカッとした夏空にお目にかかりたいものです。

11日・12日は梅雨の晴れ間となり、 ニッコウキスゲの見ごろを迎えた車山肩では平日にもかかわらず
多くの観光客の方々で賑わいました。 丘一面に咲き誇るニッコウキスゲの大群落とアルプスの山々との
見事な競演。 遠くから見ても黄色く見える霧ヶ峰特有のなだらかな丘の風景は何度見ても感動を覚えます。

7.12 車山肩.jpg
車山肩 ニッコウキスゲ見ごろ(7/12)

7.12 車山肩2.jpg
中央アルプスをバックに ニッコウキスゲの丘(7/12)

花情報では20日位までが見ごろとのことですが、花の数が多いのでもう少し長く楽しめるかもしれません。

八島湿原では先週よりさらに花が増えました。 ニッコウキスゲの黄色と少し違う色合いが美しいキンバイソウや
草原の緑に一際鮮やかなノアザミ。 線香花火のような花の形が面白いカラマツソウの花。 本来7月下旬から咲く
アカバナシモツケやヤナギランもちらほら咲き始め、あと一週間もすると見事なお花畑を楽しめそうです。

7.10 キンバイソウ.jpg
八島湿原 キンバイソウ開花(7/12)

ノアザミ 八島湿原.jpg
八島湿原 ノアザミ開花(7/12)

カラマツソウ.jpg
八島湿原 カラマツソウ見ごろ(7/12)

ニッコウキスゲの丘を散策していると珍しい8枚の花弁のものを見つけました(普通は6枚)。 四葉のクローバーを
見つけたかのような嬉しい気分になった梅雨の晴れ間の霧ヶ峰でした。 

8枚花弁 7.11 八島湿原.jpg
珍しい8枚の花弁のニッコウキスゲ



※女神湖周辺   週間最低気温(日中)  16℃    週間最高気温(日中)  24℃

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2016-07