FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

スノーシューで自然を楽しむトレッキング 

2013/02/05
Tue. 19:05

~平成25年1月25日(月)~2月3日(日)の情報~


今週も先週に続いて2月2日に雨が降りました。 

今年は全体としては寒い日が多いのですが、

寒中に2回も雨が降るという海抜1530mの女神湖としては異例の事態。 

何だか地球がおかしくなっているのかなあと思ったりしてしまいます。

今週は晴れの日が多く、雪山遊びには最高の日が続きました。 

こんな日にはスノーシュー(西洋かんじき)で雪の上を散策するのがお勧めです。 

スノーシューはかかとが上がるようになっているため

和かんじきに比べ特別な技術も必要なく雪の上を歩くことができます。

スノーシュー アップ
スノーシュー(西洋かんじき)


ふつうの靴では深く潜ってしまって歩けないようなところを

ギュッギュッと雪を踏みして歩くのは何とも言えない気持ちの良さです。 

凛とした雰囲気の真冬の林、眩しいばかりの雪原、神々しい高山の姿。

スノーシュー トレース
御泉水自然園 カラマツ林を抜けて

7合目付近
蓼科山7合目付近 駐車場が雪原に 


アニマルプリントと呼ばれる動物たちの

雪上の足跡の観察もとても楽しいものです。

ウサギの足跡
うさぎの足跡

鹿の足跡
鹿の足跡 
 

運が良ければ動物たちの姿を実際見かけることもあり、

厳しい冬の山で生きている動物には野生の力強さを感じます。 

時には樹氷の中を散策できる機会に恵まれることもあります。

御泉水 樹氷1
美しい樹氷の中を歩けると良いですね!


澄みきった青い空と白銀に輝く樹氷。 

夢のように美しい世界の中を新雪を踏みしめて歩く喜び。 

是非多くの方に体験してもらいたいものです。 

※今年からスノーシューツアーを始めました。 

興味のある方はホテルにお問い合わせ下さいね! 



蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/119-b9fd6738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-09