FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

滝が凍り見事な氷瀑が出来上がりました 

2014/01/22
Wed. 11:41

~平成26年1月13日(月)~1月20日(日)の情報~

今週も先週に引き続き寒い日が続いています。 

朝の出勤時の気温が連日マイナス10度を下回っていて、

マイナスが一桁だとあまり寒くないような気がします。 

体が慣れてしまったようですね。

ホテルから車で30分弱、紅葉の名所横谷渓谷の氷瀑群が見ごろを迎えています。 

横谷渓谷は鉄分を多く含む水のせいで岩が赤茶色で、

雪が降るとそのコントラストがなかなか見事です。

1.17 横谷渓谷
横谷渓谷 冬景色(1/17)


駐車場から遊歩道を15分ほど歩くと霧降の滝氷瀑、

さら15分歩くと屏風岩の氷瀑があります。

霧降の滝氷瀑
霧降の滝氷瀑見頃

1.17 横谷渓谷 屏風岩氷瀑
屏風岩の氷瀑見頃


霧降の滝の氷瀑は滝のしぶきが凍って氷柱になったもの、

そして屏風岩のものはしたたり落ちる石清水が徐々に大きなつららとなり

隣同士がくっついてまるで滝が凍ったように見えるもので成り立ちが違います。

指導票がしっかりしているので迷うことはありませんが、

遊歩道が凍っているところがあるので

なんらかの滑り止めがあったほうが良いでしょう。

横谷峡 看板
指導票もしっかりしてます 


一方蓼科高原では小斉川氷瀑が大分大きくなってきました。

1.17 小斉川氷瀑
小斉川氷瀑見頃始め(1/17) 


人工的なものですが非常に美しい青氷で見応えがあります。 

ビーナスラインの小斉の湯の前にあります。

積雪が多くなり餌が少なくなったのか、

昼間でも目立つ所に鹿が出てくるようになってきました。

鹿
昼間でも鹿が出てきます
 

蓼科の厳冬期の出口はまだ見えていないようです。

  
蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/169-cb982bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08