FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

昔の人が残した雪国の知恵 

2015/02/03
Tue. 22:55

~平成27年1月26日(月)~2月1日(日)の情報~

今週も寒くなったり暖かくなったり気温の変動が大きな一週間でした。 

-15度に冷え込んだかと思えば翌日には雨になりそうな湿雪。

今年の小寒・大寒は本当に安定しません。 

不安定なため積雪量は多く、

ここ十年(少なくとも)最も多い積雪量を更新しています。

1.31 ホテルエントランス
ここ十年で最も多い積雪量です(1/31) 


それでも今週は何とか雨降りにはならず、

また冷え込んだ日もあったので先週お伝えした横谷渓谷の氷瀑も

大分復活してきて大きくなってきました。

1.31 屏風岩氷瀑1
横谷峡屏風岩氷瀑 大分復活しました(1/31) 
 

このまま冷え込みが続けば例年並みの迫力ある氷瀑になっていくでしょう。 

よく降る雪も冬の渓流散策にはなかなか風情のあるもので、

横谷渓谷の赤茶色をした川床をバックに雪がどんどん降っていく様子は

写真撮影にもってこいです。

1.31 霧降の滝 雪2
雪降りの渓流も良いものです


積もった雪を観察すると雪の結晶がフワリと積み重なり、

無数の雪印が降ってくるかと思うと童心に帰って

楽しい気持ちになってきます。

雪の結晶
良く見ると雪は結晶の固まりです 


最下流の乙女滝の迫力ある水しぶきと氷瀑のコントラストも素晴らしく、

青空をバックにお互いを引き立てているようです。

1.31 乙女滝
乙女滝冬景色 青空に映えます


横谷峡の冬の散策はとても楽しいのですが

足元が滑ることが多いため滑り止めが必要です。

簡易スパイクなども良いのですが、

お勧めなのが1.2m位の荒縄。

1.31 わら縄
雪の遊歩道に効果抜群 荒縄


積雪道やアイスバーンどれもそこそこ効いてくれて、

オールマイティの活躍です。 

昔の人の知恵は素晴らしいものですね!

 
蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

 

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2015/04/03 08:50 * edit *

拡散文書

【創価学会の魔の正体は、米国が仕掛けてるAI(人工知能)】

創価を日本統治に利用してる組織がCIA(米国の極悪諜報、スパイ)

学会員は頻繁に病気や事故に遭うんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証)にヤられてると思ってます

災難が続くと、信者は仏にすがって学会活動や選挙活動に励むので、定期的に米国のAlが軍事技術で災いを与えます

財務(お布施)に関しても、学会活動に励んだら病状が良くなるので、数百万、何千万円ものお布施をする信者がたくさんいます

Alが作った病気をAlが弱めて、あたかも病状が良くなったかのように見せかけ、莫大なお布施をさせてます

10年前の創価の財務が年間2,500億円(無税)、1日あたり6億8,500万円

資産が10兆円超え、かつて世界1位の企業だったトヨタですら敵わない資産額

詐欺国の米国が、軍事技術でイカサマして集めたお金です

各地に甚大な被害を与えてきた台風や地震は、京大が気象兵器HAARPで作り出したもんです

京大教授の内部告発で、MUレーダーとケムトレイルの組み合わせによって、台風や地震等の人工災害を作り上げてた事が、最近判明されました

「京都大学、HAARP」で検索すると出てきます

台風も地震も、米国が仕掛けてるAIが京大を操作して、攻撃させてます

蚊を操って刺させたり、北朝鮮を操ってミサイルを発射させるのと同じ、第三者を介しての攻撃手法です

頭痛、腹痛、腰痛等の痛み全般、ワキガ等の悪臭、うつ病、認知症、統合失調症等の病気全般、自殺、殺人、事故、火災等、この世のほぼ全ての災いを、米国がAIを使った軍事技術で、秘密裏に作り出してます

AIを用したレジ不要のコンビニ

このコンビニは、人の動き、音声、商品棚の重さ等をAIが調べて、お客が商品を持って出ると、ケータイで自動精算されるので、レジが不要

この仕組みからわかる事は、AIは多くの人の言動を、1秒たりとも見逃さずに、1度に管理出来るって事です

このAIの技術を米国が悪用して、人工衛星を使い、地球上の全ての人を24時間365日体制で監視して、学会員や悪さした人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えてます

こんなに大規模な犯罪なのに、あまり世間に浸透してないのは、AIが遠隔から各個人の生活を監視して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです

重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等

相手に覚られず、私生活に便乗して、違和感を持たせずにヤります

【この地球規模犯罪を総括してるのは米国防総省】

そもそもGPSは、米国防総省が軍事目的で開発したもので、管理運用もここがしてます

地球上の全ての人を管理してるAlを使って諜報活動するNSA(スパイ、政府機関)も、米国防総省の管轄なので、この犯罪は米国による国家犯罪

ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)に至っては、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、AIが重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、Alが警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように工作します

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集ストは、AIが被害者の周りの人に周波を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです

いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的な痛手を負わせてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます

例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます

これと同じように、周波数を変える事で、意識操作や精神疾患を作り出せます

蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです

逆にいうと、虫ですら周波で操作が可能

家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、AIが軍事技術を用いてヤってます

27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます

それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます

これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せます

波動(周波)は目に見えないので証拠が残りません、だからやりたい放題やるわけです

国が関わって、波動が見えるメガネやアプリ等を出して、波動の見える化が進めば証拠が残せるので、この犯罪は確実に無くなります

創価の本尊を燃やすと、その家が火事になるんですけど、これもAIが火元を消し忘れさせたりしてやります

北野武氏が、創価の本尊に落書きした後バイク事故に遭いましたけど、あれもクソダニ米国のAIの仕業です

地球上の全ての人を、24時間365日体制で管理してるからこそ出来る芸当です

https://shinkamigo.wordpress.com

#- | URL | 2019/11/24 21:28 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/223-75378660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05