FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

三寒四温 

2015/03/03
Tue. 18:46

平成27年2月23日(月)~3月1日(日)の情報

今週は週半ばに一日雪が降ったものの晴れて暖かな日が多い一週間でした。 この陽気で信州の中でも
標高が高く花の開花が遅い諏訪地方でもようやくフクジュソウが開花しました。 ホテルから車で40分、
諏訪大社の上社の本宮近くに大熊(おぐま)という場所があり、小高い丘の南斜面に1万株以上のフクジュソウが
群生することで有名です。 開花はまだ日当たりの良い場所だけですが、雪山や諏訪湖を背景に黄金色に
咲き誇る花々は早春そのもの。 今年の冬は厳冬期が長く、雪も多かったので花の季節の到来は本当に
嬉しいものです。

2.27 大熊フクジュソウ.jpg
諏訪 大熊 フクジュソウ開花(2/27)


2.27 大熊フクジュソウ2.jpg
早春の陽を浴びて黄金色に輝きます


まだまだ雪の降る時期ですが、そんな雪降りの日にお勧めなのが諏訪大社などのご参拝。 檜皮葺の屋根に
降り積もった雪の白さと鎮守の深い森とのコントラスト、普段の何倍も厳かに見える建造物。 雪の日の御参拝は
魅力たっぷりです。

下社 秋宮1.jpg
諏訪大社下社 秋宮 神楽殿


下社 秋宮2.jpg
幣拝殿 雪の日は趣たっぷりです


下社の春宮まで足を延ばし裏にある砥川(とがわ)を渡ると有名な万治の石仏があります。 岡本太郎画伯が
絶賛したユニークなお姿の仏様も雪を纏うといつもと違った表情になり見るものの心を和ませてくれます。

下社 秋宮3.jpg
春宮の裏手 砥川を渡ると・・・


万治の石仏.jpg
雪を纏った万治の石仏に出逢えます


雪の便りと春の花の便り。 だんだん花の便りの方が多くなってきたような気がする一週間でした。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/287-481d2fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-01