FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

平成28年6月27日(月)~7月3日(日)の情報

先週、今週とまとまった雨が降ったため高原はどこもしっとりとした緑に包まれています。 6月初めは
水量が少なかった横谷渓谷も今では勢いよく水が流れ、おしどり隠しの滝や王滝周辺は迫力満点の
渓谷風景になっています。

6.28 おしどり隠しの滝.jpg
横谷渓谷 おしどり隠しの滝 水量豊かです

3週間前には1m近く水位が下がっていた女神湖もようやく本来の水位を回復。 本来の満々と水を
湛えた高原の湖の風情が戻ってきました。 ノイバラの甘い香り漂う湖畔ではカルガモの親子が
たっぷりの水に喜んでいるかのように元気良く遊んでいました。

7.1 女神湖.jpg
やっと女神湖も満水に戻りました(7/2)

7.1 女神湖 カルガモ.jpg
カルガモの親子の可愛らしい姿(7/2)

いよいよ霧ヶ峰で夏の花の代名詞ニッコウキスゲが開花しました。 今年は割と多くのつぼみが上がって
いるので、満開の時期が今から楽しみです。 今後も気温が高めのようなので例年より早く見ごろがやって
きそうです。 

6.27 富士見台 ニッコウキスゲ.jpg
富士見台 ニッコウキスゲ開花(6/27)

6.28 富士見台 ニッコウキスゲつぼみ.jpg
富士見台 つぼみの数はやや多め(6/27)

奥蓼科でオオヤマレンゲの花が見頃になっています。 純白の花弁と赤と黄の雄しべのコントラストが美しく、
香りもとても良いことから「天女花」と呼ばれる可憐な花です。 梅雨の時期に咲き、花も3~4日しかもたないため
なかなか見る機会がなく「幻の花」とも呼ばれています。 森の中で雨に濡れひっそり咲く天女花に、梅雨本番を
実感する一週間でした。

6.28 オオヤマレンゲ1.jpg
奥蓼科 オオヤマレンゲ開花(6/28)




※女神湖周辺   週間最低気温(日中)  16℃    週間最高気温(日中)  23℃

 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/310-33bd72d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-09