週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

信州に花の季節到来! 黄金色のフクジュソウ 

2017/03/07
Tue. 10:44

平成29年2月27日(月)~3月5日(日)の情報

今週の5日は二十四節気の一つ啓蟄(けいちつ)。 「冬のあいだ冬眠していた虫たちが穴を啓いて這い
出してくる」という意味で、冬の間じっとしていた生き物たちが活動を始める季節です。 実際女神湖周辺でも
小鳥たちの声が急に朗らかになり、美しいさえずりも聞こえてきて春が間近に来ていることを実感します。
女神湖の木道付近のせせらぎが大分目立つようになり、雪解けがこの一週間でずいぶん進んだような
気がします。

3.6 女神湖 木道付近.jpg
女神湖木道付近 雪解け(3/4)

いよいよ信州に花の季節がやって来ました! ホテルから車で45分、諏訪大社の本宮の近くに大熊城跡が
あります。 小高い丘になっていて八ヶ岳の展望が素晴らしく、隠れた撮影スポットになっています。 この丘の
南斜面にある城山福寿草園のフクジュソウがいよいよ咲き始めました。

大熊城址.jpg
諏訪市 大熊城跡からの八ヶ岳

大熊 福寿草.jpg
城山福寿草園 フクジュソウ開花(3/4)

最盛期には12000株のフクジュソウが黄金の絨毯のように見える花の名所で、諏訪湖や山々の眺めも
抜群のこの時期お薦めの場所です。

辰野町の沢底のフクジュソウも見頃になっています。 こちらはホテルから車で1時間20分と遠いのですが、
山間の集落ののどかな雰囲気とフクジュソウの群落がうまくマッチしていて、のんびりと信州の早春の風情を
愉しむことができます。

沢底.jpg
辰野町 沢底 福寿草の里

3.6 沢底 フクジュソウ.jpg
沢底 フクジュソウ見ごろ(3/5)

日本最古の道祖神(永正2年 1505年)のお姿も趣きがあり、よりいっそうの旅情を感じることでしょう。 
ようやく訪れた信州の花の季節。 黄金色に輝くフクジュソウに胸踊る一週間でした。 

沢底 道祖神.jpg
日本最古の道祖神も見逃せません



女神湖周辺    週間最高気温(日中)  5℃   週間最低気温(日中) -8℃    積雪 20cm

 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/351-2b02ee12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08