FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

真冬に逆戻りです 

2017/03/27
Mon. 12:15

平成29年3月6日(月)~3月12日(日)の情報

先週までの暖かさから一変。 今週は週初めから中ごろにかけて真冬に戻ったかのような寒い日が
続きました。 パウダースノーの積雪があり、標高1530mの女神湖には真冬のキリリとした景色が戻って
きました。 

3.10 女神湖.jpg
女神湖も真冬の佇まい(3/10)

積雪 .jpg
真冬の景色が戻ってきました

先週までの何度も溶けて湿った感じの雪でなくサラサラとした雪の感触。 参考までに先週雪の少ない中
お客様が頑張って造ったかまくらの写真を掲載します。 雪質の違いがよく分かるかと思います。

2.28 ホテル構内.jpg
ホテル構内 頑張ってかまくら造りました!

最低気温が-10℃以下になりよく風もなく冷え込んだ朝には霧氷の一種の樹霜(じゅそう)ができることが
あります。 大気中の水蒸気が木々に付着して結晶となったもので、冷たい霧や雲の中で出来上がる
樹氷とは区別されます。 

樹氷2.jpg
白樺湖 樹霜が輝きます(3/10)

樹氷3.jpg
北横岳山頂 樹氷

見た目には木々の小枝に全方向に満遍なく結晶が出来上がっていると樹霜、片方に雪のかたまり
(エビのしっぽと呼ばれる)が伸びていれば樹氷になります。 色合いでは樹霜は透明、樹氷は白の違いが
あります。

3月でも真冬の装いの蓼科高原。 八ヶ岳連峰もまだまだ春は早いよと言っているかのような寒の戻りの
一週間でした。

八ヶ岳.jpg
八ヶ岳も真冬の厳しい姿に戻りました



※女神湖周辺     週間最高気温)(日中) 6℃    週間最低気温 -6℃   積雪  15cm




  

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/352-d921fd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。