FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

雨の日の新緑と渓谷 

2018/05/28
Mon. 16:51

平成30年5月7日(月)~5月13日(日)の情報

好天に恵まれたゴールデンウィーク明けの今週は月曜日から雨。 気温が低い日が多く、人の動きも季節の
移り変わりも少し落ち着いた感じがする一週間になりました。 

新緑.jpg
雨の週始め 新緑も瑞々しく


久しぶりのまとまった雨に野焼きで真っ黒だった車山周辺の草原は柔らかな若草色に変わり、草原の
初夏の訪れを実感します。

霧ヶ峰.jpg
車山高原 若草色の草原(5/11)

ホテルから車で30分弱、蓼科高原の入り口に杜鵑(とけん)狭があります。 少しわかりづらい所にあり
訪れる人もまばらですが急峻な谷川の白い飛沫と黒岩のコントラストが美しく、この時期はトウゴクミツバ
ツツジや新緑も楽しめる魅力的な場所です。 

トケン峡.jpg
新緑の杜鵑(とけん)狭(5/7)

トケン狭2.jpg
杜鵑狭 黒岩と谷川の飛沫のコントラスト

雨が降るとよりしっとりとして美しい渓谷ですが遊歩道の一部が岩場で滑りやすくなるので十分気を付けて
散策して下さい。

最近トレッキングツアーでよく訪れる御柱の森。 14年前の諏訪大社の御柱祭りで使われた150~200年の
樹齢のモミの木を伐採した巨木の森です。 森そのものも大変魅力的ですがこの時期は野鳥のコーラスが
素晴らしく、オオルリ・コマドリ・ミソサザイ・キビタキなどの歌声を聞きながら神秘の森を散策するのはとても
気持ちが良いものです。 

オオルリ.jpg
御柱の森 オオルリの声が響き渡ります

タチツボスミレの花咲くこの季節は春の妖精ヒメギフチョウに会うこともでき、運よくじっくり観察出来るとその
羽の模様の美しさに感動を覚えます。

ヒメギフチョウ.jpg
御柱の森 春の妖精ヒメギフチョウ

光り輝く新緑も良し、雨水滴る新緑も良し。 ゴールデンウィーク明けの少し静かな高原は魅力いっぱいです。



女神湖周辺    週間最高気温(日中)  18℃    週間最低気(日中)  3℃


 
 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/427-2394d886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-01