FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

晩秋の蓼科に初霜が降りました 

2011/11/03
Thu. 20:40

今週の24日は二十四節気の一つ霜降(そうこう)

「霜が降り始める季節」ということです。 

今週の蓼科は暦通りの霜降となり、朝の駐車場では霜で真っ白になった

フロントガラスに皆様びっくりされていました。

10.27朝霜
ホテル駐車場 車は霜で真っ白(10/27)
 

ここのところ朝晩はよく冷え、昼間は暖かな晴れの日が多く、

秋の高気圧に覆われると山々と美しい秋の雲との共演が楽しめます。

10.28踊り場湿原富士山
霧ヶ峰 踊場湿原から八ヶ岳(10/28)
 

晴れた日の秋の空は透き通るような青空で紅葉とのコントラストが見事です。

10.27女神湖もみじ
女神湖 まだ紅葉も残っています(10/27)


標高1530mの女神湖周辺はカラマツの黄葉が見ごろになっています。

10.30女神湖ホテル
ホテル周辺 カラマツの黄葉見頃(10/30)
 

カエデ系の紅葉はこの標高ではめっきり少なくなってきたのですが、

1230mの蓼科湖まで降りていくとまだまだ見頃となっています。 

ホテルから30分弱、蓼科湖は湖周1100mの小さな湖ですが(ちなみに女神湖は1800m)

10月下旬から11月上旬になると湖畔の白林荘を中心に見事な紅葉風景が楽しめるスポットです。

10.24白林荘
蓼科湖 白林荘 紅葉見頃(10/24)


様々な種類と色合いのカエデが特徴で、錦絵のような紅葉を楽しむことが出来ます。

10.28白林荘
様々な色彩の紅葉が楽しめます
 

湖一周の散策は変化に富んでいて、八ヶ岳など山々の風景、

湧水のせせらぎなどを紅葉狩りと共に楽しむことが出来ます。

紅葉のシーズンのピークも過ぎ少し静けさを取り戻した高原。

晩秋という言葉がぴったりの一週間でした。



蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/11/03 21:05 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://weeklymegamiko.blog96.fc2.com/tb.php/46-821b4bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-09