FC2ブログ

週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

今年も諏訪湖で御神渡りが出現! 

2013/01/23
Wed. 23:34

~平成25年1月14日(月)~1月20日(日)の情報~

今週の20日は二十四節気の一つ大寒。 

一年で最も寒さが厳しい季節です。 

14日では日本各地で大雪となりましたが、

女神湖周辺も1月としては珍しい大雪。 

30~40cmのしっかりした雪が積もり、

美しい雪景色も復活、

またやや雪不足だったスキー場もほっと一安心したところです。

1.18 教会 雪景色
30~40cmの大雪が降りました(1/14)


22日に諏訪湖の「御神渡り」の出現がついに確認されました! 

主となる3本の筋が出現し、

八劔神社により”御神渡り”であると認定されました。 

22日夜に臨時総代会を開き、

御神渡りの筋を最終決定する「拝観式」の日程を決める予定です。 

諏訪湖が全面結氷して氷が10~15cm位の厚さになり

ー10℃位の冷え込みが数日続くと夜に氷に亀裂が入り、

気温が低いので亀裂の間に薄い氷が張ります。 

朝になり気温が上がってくると、その薄い氷が元からある周囲の

氷の膨張(氷は寒いと体積が小さくなり、暖かくなると体積が大きくなる)により

押し出され「御神渡り」と呼ばれる氷のせり上がりができます。 

昔からこのせり上がり現象を「御神渡り」と呼び、

諏訪大社上社の男神建御名方神が

下社の女神八坂刀売神の所へ通った跡とされています。 

この御神渡りは今日に至るまで500年以上にも渡って記録されていて、

過去の記録と照らし合わせてその年の作柄などを占います。

1.21 諏訪湖 立石展望公園から
諏訪湖 ほぼ全面結氷(1/21)


1.21 諏訪湖 御神渡り3
一之御神渡り候補(1/21)

1.21 諏訪湖 御神渡り4
旧六斗川河口より沖に伸びています

1.21 諏訪湖 御神渡り6
20~50cmの氷のせり上がり

1.21 諏訪湖御神渡り1
2年続けての出現です!


今年はまだまだ寒い日が続きそうなので

御神渡りがしばらく見れれるのではないかと

とても期待をしています。 

諏訪の七不思議の筆頭の「御神渡り」。 

見逃すわけにはいきませんよ! 

   


蓼科女神湖畔の高原リゾート
ホテルアンビエント蓼科


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2020-01