週間女神湖便り

信州白樺高原、標高1,500mにある 小さくて神秘的な湖『女神湖』 そんな女神湖の湖畔にたたずむ静かなリゾートホテル 『ホテルアンビエント蓼科』から 信州蓼科の旬な話題を毎週お届け♪

霧ヶ峰 早くもニッコウキスゲ開花! 

2018/07/10
Tue. 15:13

平成30年6月18日(月)~6月24日(日)の情報

今週の21日は二十四節気の1つ夏至。 一年で最も昼が長くなる日で14時間35分もあります。
入梅しているはずですが相変わらず雨は少なめ。 2日降り続くこともなくちっともこの時期らしくありません。

霧ヶ峰の車山肩周辺ではレンゲツツジが見頃になっています。 

車山肩 コバイケイソウ.jpg
車山肩 レンゲツツジとコバイケイソウ

この場所は標高1800m、例年だと7月上旬に見頃になる場所なので2週間早い花の進みです。 
レンゲツツジもまずまずの花付きで楽しめるのですが、今年はなんと言ってもコバイケイソウ。 白い
モコモコした感じの背の高い花で、今年はつぼみがとても多くどうやら当り年になりそうです。

コバイケイソ.jpg
今年はコバイケイソウの当たり年

ホテルから車で35分、八島湿原ではアヤメやカキツバタなど紫色系の花が目立ってきました。

アヤメ.jpg
八島湿原 アヤメ見頃(6/23)

カキツバタ.jpg
八島湿原 カキツバタ見頃(6/23) 

乾いた場所にアヤメ、水辺にはカキツバタと住み分けをしていて花弁の付け根にある模様で区別が
できます。 網目模様だとアヤメ、白い筋が一本だけだとカキツバタになります。 

八島湿原の鎌ヶ池辺ではワタスゲの白い綿毛が目立ち、湿原の風に揺れる様はとても風情があります。

ワタスゲ.jpg
八島湿原 ワタスゲ見頃(6/18)

霧ヶ峰の富士見台など日当たりの良い場所では早くもニッコウキスゲが開花し始めました。 

ニッコウキスゲ.jpg
富士見台 ニッコウキスゲ開花(6/24)

こちらも7月の花なのでかなり早い開花です。 つぼみから推測するとまずまずの花付き、とても楽しみです!


女神湖周辺    週間最高気温(日中)  20℃   週間最低気温  12℃


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-07